2020年04月02日

頭皮環境悪化による発毛への影響....

ハゲの治し方
ハゲないための方法は!?自分で出来る育毛、発毛法を試してみると・・


頭皮環境悪化による発毛への影響とその改善について・・
というニュースです。

大正製薬株式会社が発表したようです、、、

「頭皮環境悪化による発毛への影響と
 その改善の可能性に関する新たな知見・・」

新たな知見って、、、なに?

ハゲ、薄毛が改善せずに悩んでいるのなら・・・


紫外線による影響。
紫外線照射により発毛が抑制されたそうです。

そして、
発毛や育毛に重要な遺伝子の発現は抑制されると。

そしてそのような炎症や酸化ストレスが生じている頭皮環境では、
ミノキシジルの発毛作用が減弱すると...。


それから次に、

毛を作り出すというヒト毛包角化細胞の増殖が、
グリチルレチン酸、
ジフェンヒドラミン塩酸塩
ヒノキチオール
これらによって促進されるそうです。

そして、
そのヒト毛包角化細胞に紫外線を照射すると、
増殖が抑制されたと・・

そのほかにもいろいろあるようです。。


で、
結論は、

炎症や酸化ストレスで頭皮環境の悪化すると、
毛髪の成長や発毛剤の効果に影響を及ぼすようです。

そして、
グリチルレチン酸、
ジフェンヒドラミン塩酸塩
ヒノキチオール
がそれらを改善する可能性があるとのことです。


ということで、
大正製薬が発育毛剤やヘアケア製品開発を進めるようです。

果たして、
開発された製品がホントに効くのか!?
そこがイチバン大事なところですね。


高い確率で発毛させることが出来る方法は?
その方法を知り実践するのみです・・・
>>既に1万名以上が実践してきた自宅で簡単発毛法!



育毛・発毛ランキング



ハゲの治し方ハゲないための方法は!?自分で出来る育毛、発毛法を試してみると・・





posted by 発毛の達人 at 09:58| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

育毛・発毛ランキング
効力抜群!と題して、新発売される、育毛剤や養毛剤を・・