2020年06月05日

薄毛を治療するための方法

ハゲの治し方
ハゲないための方法は!?自分で出来る育毛、発毛法を試してみると・・


薄毛を治療するための方法が!
というニュースです。

幹細胞から皮膚を作ったら毛が生えてきた
という研究結果があるそうです。


「ハーバード大学の研究室で幹細胞から皮膚を培養したところ毛が生えてきた」
ということが、
科学誌Natureに掲載されたとのことです。

4、5カ月ほど培養をしたそうで、、、
皮膚へと成長し、
その皮膚をマウスに移植したところ、、

なんと、
半数のマウスの皮膚から毛が生えてきたそうです。

まだ、マウスでの実験ですけど、
もしかしたら、
人間にも応用できるのかも。

と、
喜んでいたら・・・

「薄毛治療に利用するためには、まだいくつかの疑問点が残っています」
とのコメントがあるようです...

やっぱり人間の皮膚は複雑なのか?
無理なのかな・・・


薄毛を治すことは可能です 希望をもってください!
>>既に1万名以上の方が実践!自宅で簡単発毛法



育毛・発毛ランキング



ハゲの治し方ハゲないための方法は!?自分で出来る育毛、発毛法を試してみると・・





posted by 発毛の達人 at 13:55| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月04日

睡眠時間と薄毛の関係性

ハゲの治し方
ハゲないための方法は!?自分で出来る育毛、発毛法を試してみると・・


睡眠時間と薄毛の関係性

なんと、
薄毛には睡眠時間が関係しているそうです。

ってことは、
睡眠不足はヤバイということなのか??


薄毛の原因は、
加齢、ストレス、男性ホルモン.....
などなど
さまざまなのでしょうけど、、、

まさか睡眠が関係してくるとは・・・


なぜ、睡眠が関係するのか!?
というと、

睡眠不足になると
自律神経の働きが悪くなり、

内臓機能が低下したり、
肩こりなど筋肉が緊張状態になるそうで、

内臓機能が低下すれば、
栄養が吸収できなくなり髪も栄養不足になり、

筋肉が緊張状態になると、
血行不良となって頭皮、髪の毛に栄養が行き渡らない・・・

ということのようです。


ただ、
睡眠時間は人ぞれぞれ。

なので、
良質な睡眠をとることがイチバン大事なのだと....

ということで、
薄毛・抜け毛を防止するためには、、

成長ホルモンの分泌が増える時間帯⇒夜中の1時から2時、
毛細細胞が活発になるという時間帯⇒夜10時から2時。

この時間帯にぐっすり眠ることがいいそうです。


薄毛を治すことは可能です 希望をもってください!
>>既に1万名以上の方が実践!自宅で簡単発毛法



育毛・発毛ランキング



ハゲの治し方ハゲないための方法は!?自分で出来る育毛、発毛法を試してみると・・





posted by 発毛の達人 at 10:02| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

育毛・発毛ランキング
効力抜群!と題して、新発売される、育毛剤や養毛剤を・・